レバレッジとは

レバレッジとは。。。

「てこ」と言われます。

 

と言われてもよく分からないという話になりませんか?

 

実際は、入金した金額よりも何倍も多い取引ができる、ということです。

例えば、10万円あれば、米ドルは1000ドルくらい買えます。

でも、レバレッジが10倍なら、10000ドル買えるということになります。

 

とても、利用者に嬉しいサービスのひとつです。

でも、危険と言われます。

それは、損をしたときに大きくなるから。

 

でも、本当はそうでもありません。

損失額は同じです。

 

100万円を使ってレバレッジ1倍で10000米ドル買いました。

それが1円値下がりしたら、損失は10000円です。

 

一方で、10万円を使ってレバレッジ10倍で米ドルを買って、

それが1円値下がりしたら。。。

やっぱり損失は10000円です。

 

損失額は常に同じです。

 

一番大事なのは、レートが変われば、いくら損をするのかしっかり理解すること。

なんです。

レバレッジの問題ではないんですよ。

よく勘違いしている情報があるので、そこんところ、しっかり理解しておきましょう。

スポンサードリンク

カテゴリー: FXについて | Tags: , , コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トラックバックURL: http://fx-information.net/%e3%83%ac%e3%83%90%e3%83%ac%e3%83%83%e3%82%b8%e3%81%a8%e3%81%af.html/trackback

FX情報ブログの上へ