8月16日9時のレート ドル乱高下

USD/JPY  97.0
EUR/JPY  129.6
AUD/JPY  88.6
NZD/JPY  78.3
ZAR/JPY  9.7

 

新規失業保険申請件数は減少し、雇用の拡大=景気改善を感じさせ、ドル買いが進みました。

ただ、その後に発表されて、ニューヨーク州製造業業況指数・鉱工業生産・フィラデルフィア地区連銀業況指数が弱く、ドル売りにつながるという展開。

やや混乱している感じです。
どの国も方向感が見えづらく、指標に頼った取引がなされていることが分かります。

 

夏休みの今の時期、無理にトレードする必要はないような気もしますね。

スポンサードリンク

カテゴリー: FXニュース | Tags: , , コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トラックバックURL: http://fx-information.net/8%e6%9c%8816%e6%97%a59%e6%99%82%e3%81%ae%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%88-%e3%83%89%e3%83%ab%e4%b9%b1%e9%ab%98%e4%b8%8b.html/trackback

FX情報ブログの上へ